アイルトン・タニのBlog

これからも地域の皆様にお役に立てますよう お客様に喜んでいただけるサービスや商品をご提供 していきたいと思っております。 「すべてはお客様の満足のために」 がんばります。

96歳

母の叔父が96歳で亡くなりました

私の祖父の家から道を挟んで正面にその母の叔父の家があり

小さい頃はよくそこへ遊びに行っていました



遊びに行くといつもニコニコとして迎えてくれ

大人になっても子供のころと同じようにニコニコと迎えてくれました

そして優しい目でいつも声をかけてくれました

大好きな大好きなおじさんでした



鉄筋に建て替えられるまでは大きくて広い土間があり

離れには牛や山羊が飼われていました

その山羊からとれるおちちを飲んだり

餌をあげたりして遊んだ記憶がとても懐かしく蘇ってきます



また母屋と倉庫の間に梯子があって

そこを登っていくと 

母のいとこの中学生のお兄ちゃんの部屋があって

小学生からするとその隠れ家のような

また基地のようなところに独りで住んでいる

そのお兄ちゃんがとてもかっこよく憧れたものです




おじさん 大変お世話になりました




  1. 2009/11/05(木) 23:35:05|
  2. 家族