アイルトン・タニのBlog

これからも地域の皆様にお役に立てますよう お客様に喜んでいただけるサービスや商品をご提供 していきたいと思っております。 「すべてはお客様の満足のために」 がんばります。

クルマ好きが集まるお店に

本日も遠方からお客様が多数ご来店下さいました

本当に有り難いことですし、こころから感謝申し上げます

ご来店いただく皆様は本当は“クルマ好き”の方ばかりです

多くのクルマはどこでも買え、どこでもメンテができ
日々の生活に欠かせないものですし
俗にいう「普段の足」であります
工業製品として優れ「最近のクルマはよくできてるねぇ」と
皆様異口同音におっしゃいます

が、

弊社が取り扱う車種のうち
その「普段の足」にはならないものがありあます

またそれらはどこでも売ってませんしどこでもメンテができわけではありません
そして工業製品としては???
ただ工芸品としてみると人を引き付けるものがある

乗って楽しい、面白い、刺激がある、かっこいい、かわいい、、、、

クルマに求めるものはそれぞれ

それぞれもクルマに求められているものをいろいろお話していると
とても楽しい時間が過ぎていきます

今日最後にご来店いただいたお客様は宇和島から

基本はライトウエイトのクルマで
ビンテージ・クラシックがもともと好きで
できれば1973年までのいろいろな規制がない時代のものが欲しい
というご希望でしたが

いろいろ現行のライトウエイトのクルマ ロータスやセブンを試乗すると
やはりいいわけです

勿論現代のクルマは1973年までのクルマとは違い
安全基準やもろもろの規制によって大きくなったしデザインも違う

その中でセブンは雰囲気はありますよね

また160はタイヤも細く、トレッドも狭く、
まさにBack to Basicsなわけです

いろいろ悩まれていましたが
この悩んでる時間もまた楽しいひと時なんでしょう






  1. 2014/10/11(土) 21:43:07|
  2. お客様の声