アイルトン・タニのBlog

これからも地域の皆様にお役に立てますよう お客様に喜んでいただけるサービスや商品をご提供 していきたいと思っております。 「すべてはお客様の満足のために」 がんばります。

ララシャンス迎賓館

今日は高知のララシャンス迎賓館を運営する
アイ・アイ・ケイ株式会社様へ研修で訪問して参りました。

ララシャンス迎賓館さんはホームウエディング事業をされていて
結婚式場は九州中心に北は東北まで全国15店舗以上になり
東証一部に上場されている会社です。

この少子化時代に結婚式で業績を伸ばしているのは何かを知りたいと
楽しみに行って参りました。

楠田支配人様よりプレゼンをしていただき
日々みんなで非日常の空間の演出を考え
挑戦をしていけるよう取り組んでいるとのことでした。

その柱が経営理念

挑戦者を応援しそして楽しく働ける環境作りに
力を入れられているのがよくわかりました。

なによりもスタッフ皆さんの笑顔が素敵でした。
さすが幸せな空間にいらっしゃる方々です。

努力する人、情熱のある人、学ぶ人、考え方が正しい人、
そういう人が成果を出されているとのことでした。

ララシャンス迎賓館

マルタニでは毎日通勤に使う車も多く販売しておりますが
ここ10年の間で、ある意味非日常の時間を楽しむための車を販売してもおります。

ロータスやケータハム等は正にそういう車なのかもしれません。

楽しい職場づくり、そしてお客様にハッピーになって頂けるようがんばらないといけません。


  1. 2014/10/02(木) 23:46:25|
  2. 勉強会

加来耕三氏

今日は午前中から午後にかけて週明けの忙しい典型的な月曜日
暑さも厳しく、よくこの中で高校生は野球をやっているなぁと感嘆です。

さて今日は夕方から歴史学者加来耕三氏の講演を聞いてきました。
期待以上に楽しく、また勉強になり、久々に良い講演でした。

演題は「参謀 黒田官兵衛 ~戦略はいかにしてつくられたのか~」

一時間の講演時間があっという間、まだまだ聞いていたいと思わせる内容と話術
なかなかユニークな方で、また機会があったら聞きたいですね。

「右手の法則 左手の原理」
「未発の発芽」
「過去・現代・未来」
「いつか は 無い」
「創業の原点に戻る」

これらがまとめです。

  1. 2014/07/28(月) 22:15:21|
  2. 勉強会

今日は全体会議

昨日は久門さんは車で大阪へ行ってから、その足で高知へ

ロングドライブ、大変お疲れ様でした

全部で1000kmくらい走ったのでは・・・


そしてまた今日は午後に大阪へ

安全運転でお願いします



さて今日の午前中は月初の全体会議がありました

電気自動車の普及が予想以上に早いのではないか

その大きな波というか変化に対応するために

今からできることは何かを皆でいろいろと学びました

危機感を持ちながらも、ある意味これは我々にとってチャンス到来であることを

共通認識として持てたのではと思います



また昨日は取引銀行主催の勉強会があって

松山で大田弘子氏の講演を聞いてきました

大田弘子氏は安倍・福田内閣の経済財政政策担当大臣をされていたあの大田弘子氏です


現在は国内外のエリートの方々が通う施策研究大学院大学の副学長

「日本経済のこれから=復活に向けた処方箋」という演題で

危機感の無さや閉そく感等々、日本に虫食む要因を解説していただき

“改革無くして成長なし”“付加価値の創造”“一流”がキーワードだったと思います


この厳しい経済環境下でも伸びている会社の共通点は

「ユーザー本位」「取引先重視」「生活者視点」で問題解決を繰り返している


われれれマルタニも日々お客様視点で判断基準をしっかりしていきたいです



  1. 2010/08/03(火) 18:41:28|
  2. 勉強会

愛媛新聞社を訪問

今日愛媛新聞社の印刷局と本社を見学する機会をいただきました

ほぼ24時間動いている新聞社

特に印刷局では映画やドラマですごい勢いで印刷される新聞のシーンそのまま

そんなことに喜ぶというか感動しながら

今の新聞社の印刷の流れを見てきました

昼間の印刷から真夜中の朝刊の印刷

交替で休みを取るでしょうが

やはり休刊日意外は毎日のこと

大変な仕事ですね

ただ最近は新聞をあまり読まないというか

全然読まない人が増えているようです

ある程度のNEWSはPCや携帯で読めるからでしょうが

やはり地域の話題、文化的なこと、コレムや社説等々

新聞だから得られる情報もあります

さらによい記事、魅力ある情報を発信してほしいと思います




  1. 2009/10/06(火) 23:20:47|
  2. 勉強会