アイルトン・タニのBlog

これからも地域の皆様にお役に立てますよう お客様に喜んでいただけるサービスや商品をご提供 していきたいと思っております。 「すべてはお客様の満足のために」 がんばります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

嵐のような

今朝は寒冷前線の影響で朝から冷たい雨、そして風、厳しい冬の到来です。

先週あたりからスタッドレスタイヤに履き替える相談が増えてきています。

天気予報を見ていると今週から履き替えが始まりますね。


今はスタッドレスタイヤがあるから便利ですね。

ホイールとセットでパッと履き替えるだけ。




我々が学生の頃はチェーンの時代。

大変でしたよ。

でも、面白さもありましたね。
22、23歳の頃は冬は毎日氷点下のところにいたので、3ヶ月間くらいは常にタイヤにはチェーンがまかれてる状態。
大変でしたが今は懐かしい思い出ですね。


弊社の大平さんが風邪でダウンしてましたが昨日は復帰。

先週その大平さんと松山往復を一緒にしたからか

ちょっと疲れているのか

私もちょっと風邪気味です。

手洗いとうがいをして予防をしっかりやりましょう。
スポンサーサイト
  1. 2013/11/25(月) 22:43:58|
  2. 整備
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

定期点検・整備を

自動車整備振興会からの情報ですが
自動車保有数(登録自動車)は、平成10年時点においては
初度登録から10年以上経過した車両の割合は全体の10.3%だったのに対して
平成19年時点では全体の34.6%となり、車両使用の長期化により
低年式の割合が増えているようです。

故障に関しても、新車購入から1、2年の自動車では5.7%のユーザーが故障経験ありに対して
新車購入から11年目以上の自動車では45.7%のユーザーが故障経験ありとなっていて
低年式車両の故障率の高さがうかがえるわけです。
今後さらに低年式車両が増加し、使用年数も更に長期化することが考えられます。

ただ点検・整備を怠った場合は、車両故障の増加やそれに伴う交通事故の発生、
環境汚染等を引き起こす可能性が高くなることも予想されます。

やはり定期的な点検・整備及びそれに伴う消耗・劣化部品の交換の重要性を
ユーザーの皆さんが理解していただき、安心、安全に車に乗っていただきたいですね。



  1. 2009/02/18(水) 17:14:17|
  2. 整備
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。