アイルトン・タニのBlog

これからも地域の皆様にお役に立てますよう お客様に喜んでいただけるサービスや商品をご提供 していきたいと思っております。 「すべてはお客様の満足のために」 がんばります。

Seven Sprint

ロータスの創業者であるコーリン・チャップマンがSEVENを誕生させてから、来年で60周年を迎えるそうです

その記念モデルとして「セブン スプリント」が9月にイギリス本国で発表されました

このセブンはわずか60台の限定生産で当初は英国と欧州の市場でのみ販売されるということだったのですが

安心してください! 日本でも発売致します!

ただ受注期間は来年3月末日までですのでお早めにご注文宜しくお願い致します

フロントフェンダーはクラムシェル
テールレンズは丸いタイプでかわいい
リアにはスペアタイヤとホイールが装備され
まさにS2の復刻版
色は60年代のイギリス伝統クラシカルな6色から選べますよ
日本仕様はサイドミラーやハイマウント等が英国や欧州と異なります


281007

SEVEN SPRINT

そんなセブン スプリントが発表された次の日10月2日の日経の社説「春秋」に車のことが書かれていました

もう既に読まれた方が多いと思いますがこんな内容でした

“先日、スポーツカーを買った。色は真っ赤。しかもマニュアル車である。注文の際、ディーラーの販売員に「いい年をして恥ずかしい」と言いわけをすると、「いや、僕が売った顧客のなかで、いちばん若いと思います」と言われて驚いた。当方、遠からず定年である。
▶ そこでいろいろと話を聞いた。「30、40歳代でマイカーを買うのは、移動の手段を必要としている人です。幼児を連れて長時間、電車に乗るのは大変なので帰省は車で、とか」。若いころは目立つ派手な車に彼女を乗せて走りたいんじゃないの? 「その下の世代はスポーツカーどころか、そもそも車を買えません」。
▶ 大学生のころ、まだバブル景気にはなっていなかったが、少し気合を入れてアルバイトをすれば、車が手に入った。トヨタのスターレットを買って、乗れもしないサーフボードを上に載せ、意味なく湘南海岸に行く。そんな連中がたくさんいた。そういえば、「趣味はドライブです」と語る若者にめったに会わなくなった。
▶ 車が単なる移動の手段ならば、買う必要はあまりない。レンタカーはスマホでちょちょいで借りられる。最近はウーパーもある。同僚と今後のヒット商品の品定めをした際、最も支持を集めたのは自動運転車だったが、自分の予想は「運転しにくい車」である。某自動車メーカーのトップは自動運転が実は大嫌いだそうだ。”

28100701


昔からずっと車が好き
子供はそれぞれ独立し
時間や経済的に余裕ができ
前から気になってたあの車

ロータスやケータハムをお目当てに弊社へご来店されるお客様も50歳~60歳代の方が多いわけですが
これからも車好きの方々に魅力ある車をご提供していきたいですね

そういえば本日ご来店いただいた70歳代の女性
次は真っ赤な車がいいなっておっしゃりながら手を振って帰られました









  1. 2016/10/07(金) 16:31:06|
  2. 名車

お勧めドライブ 富郷

今日の愛媛新聞は愛媛県中の紅葉スポットが特集されてましたが

その中に先週番組撮影のためケータハムで行った富郷も載ってました~

11月の富郷ドライブ お勧めです

先週の木曜日に行ったときはあと10日で紅葉はとってもいい感じになるって

寄らせていただいたCAFEのマスターがおっしゃってましたから

ちょうど今週末くらいからってことですが

今日は生憎の雨。 たぶん明日も雨。 絶好の紅葉WEEKですが・・・・・・

来週の3連休くらいが一番いいのかもしれません

富郷の隠れ家的なCAFE グリーンハットさんいいですよ

そこからの景色も最高ですが

残念ながら取材中だったので自前の写真は撮れませんでした

富郷へドライブへ行ったら是非お立ち寄りください

手作りのものをサーブしていただけます

富郷の水でたてるコーヒーも美味しいですし

鹿カレーが有名のようです

別子から新宮へ抜けて行く道もなかなか楽しめます

桜の季節から紅葉のこの時期までいつ行ってもいいと思います

6月から7月の紫陽花ロードも外せませんね

車もいいけど自転車も最高です!!

富郷へ行く途中、瀬戸内が一望できる具定展望台は休憩がてらちょこっと寄ってください

夜景は日本100選の一つです!!

具定展望台を出発するとすぐトンネルがありますが

トンネルを抜けるとすぐに翠波高原への入り口があります

翠波高原は4月は桜、4月から5月は菜の花、8月から9月頃はコスモスが見事です

cosmos3


写真は四国中央CATV制作、”WAKUWAKUステーション「わたしをドライブに連れて行ってpart2」”の一コマより
富郷のCAFE グリーンハットさんにて







  1. 2015/11/13(金) 19:57:36|
  2. 名車

ミゼット

70013003853013120900200.jpg (640×480)

1979年のMGミゼット
2ヵ所運転席が切れてましたが
綺麗に張り替えられ
戻ってきました。



タイヤも4本とも新品



ほぼ納車準備完了です。

前オーナー様は勿論車好き
もともととてもいい状態でしたが
新オーナー様も車好き
バトンタッチの引き継ぎ役ができ
嬉しい限りです。
  1. 2014/02/17(月) 22:16:40|
  2. 名車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

ミジェット



ミジェット for sale です。

全塗装されていて、状態、程度、かなりいいです。レアものですね。

モトリタのウッドステアリングがシブイ。



5mileバンパーからironバンパーに変えられてるところもポイント高いですね。

  1. 2013/12/09(月) 21:26:43|
  2. 名車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヒストリックカー

ある車雑誌にヒストリックカーの特集が

私も80年代後半から90年代の半ばくらいまで

60年代70年代の車を扱っていたので

ちょっと懐かしさを感じながら読ませてもらいました

当時はジャガーのEタイプとか

ポルシェ356や911ナロー

MBZだと縦目の280SEとか280SL

アメ車だとキャデラックやコルベット

ベルエアーやインパラ

勿論ロータスも

ロータスはやっぱりヨーロッパとエランですね

初めてエランに乗ったときの感動は今もはっきり覚えています

想像をはるかに超えるクイックなハンドリングと

軽いということの凄さ

そしてかわいさ

いいですね

所有したい一台です


今日は定休日でしたが、大安で新車の納車

そして午後はオークション

定休日にやる予定の自宅の草ひきができませんでした

ちょっとなまけると草があっという間に生えてきます

毎日コツコツやればいいんですが・・・・






  1. 2011/06/08(水) 18:29:08|
  2. 名車

同一ブランド車、新旧2台持ちの男たち。

3月号の「ENGINE」の特集が

”同一ブランド車、新旧2台持ちの男たち。”

羨ましいというか、かっこいいというか・・・・

憧れますね


個人的にはその中にロータスとポルシェとダッジがあるのがうれしかったですね


私は小さいことからポルシェが好きでした

いつかはポルシェに乗るぞーって思ってました

アメリカ時代にそれが実現

はまっていました

私が持っていたのは71年のEと73のT

会社にもう一台73のTがあって

SCの3リッターのエンジンに乗せ換えたりして

いろいろとポルシェを楽しんでいました



ロータスはエランやヨーロッパをレストアして

日本に送り出していて

以前にも書きましたが89年に初めてエランに乗った時

なんじゃこりゃーって思ったことを思い出します

あの軽さと楽しさは想像以上でした



ガレージを開けると複数台のTOYが並んでいる光景は

環境が整っているアメリカだとよくありますが

日本ではなかなか大変です


そんな日本で

弊社のお客様も書斎からガレージの中が見える設計にしてたり

車がリビングの中に入れられるようになっていたり

すばらしいカーライフを送られている方がいらっしゃいます

車が好きな方々へのサポートができれば何よりです


今日は大変なことがおこりました

久門さんが会社で接客中に

滑って転んで足首を骨折してしまい

入院してしまいました

後日手術です


頭とか打たなかったのは不幸中の幸いですが

助手席から降りて

運転席の方へぐるっとまわっているときに滑ったようです


社員皆で協力して久門さんの穴を埋めないといけませんね


  1. 2011/02/12(土) 19:20:01|
  2. 名車

旧車

仕事柄いろんな車を私も見てきましたし、乗ってきました

機能的には今の車はそりゃ良いですが

やはり昔の車はなぜか心が休まるというか

ついつい笑顔がでてきます

以前にもブログで紹介したことがあるかもしれませんが

点検でスバル360が入庫中です

スバル360

スバル360-1

スバル360-2

ほのぼのします

さて、心が休まったとことで仕事に戻ります

ヨーロッパ

ヨーロッパ1

ヨーロッパもいいでしょ

  1. 2010/11/05(金) 16:10:29|
  2. 名車

スバル360

スバル360

今日はスバル360を納車しました

以前にもご紹介しましたが
今回は車検とウエザーストリップや
いろんな消耗品を交換したようですが
だいぶん部品が少なくなってきており
希少なクルマの希少な部品は入手が
大変です

もしスバル360のスペアパーツを
お持ちの方は是非ご連絡ください
特にモールディングやバンパー、サイドミラー
内装の部品も宜しくお願いします
  1. 2009/01/26(月) 23:55:16|
  2. 名車
次のページ